スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひつじ32

  • 2010/02/22(月) 21:20:28

もう何十日間も
僕をごにゃごにゃさせてきたあいつ、
ソバが実りました!
hituji0174.jpg
花が咲いてから実るんですね。
ああ、待ち長かったー!


この日のために研いでおいた
とっておきの鎌で収穫します。
hituji0175.jpg
刈りたてほやほや。


紐でくくっておかないと
バラバラになって大変ですよって
村長さんが言ってた気がします。


長いこと受けっぱなしだった仕事、
「ソバをつくろう」クリア!
hituji0176.jpg
うーん、達成感あるなぁ。


役場で完了手続きをしていると、
クレアさんが来てくれました。
今日は武器っぽい棒状の何かを
持っておらず、丸腰です。


言われるままに付いていくと、
hituji0177.jpg
どっきゅーーーーーん!!!!!


す、すいません、
心臓が体内で膨張して
体が破裂するかと思いました。
クレアさんはおみ足も
お綺麗でいらっしゃるのですね・・・!


僕のおかしな様子には気付かず、
真剣にソバを挽くクレアさん。
hituji0178.jpg
あなたが挽いてくれたのなら
臭くても一向に構わないです。


ソバを挽いて粉にしてから、
hituji0179.jpg
どっきゅーーーーーん!!!!!②


よ、寄せすぎ・・・っ。


いろいろと刺激が強すぎて、
僕のハートもおつむも沸騰しそう。
hituji0180.jpg
クレアさんの足チラが見れれば何でも・・・
いや違うんです何でもないんです
げふんげふん


そして別れ際、
hituji0181.jpg
どっきゅーーーーーん!!!!!③


この後、どうやって帰ったのか
記憶がまったくありません。


目が覚めると、
hituji0182.jpg
ソバが干してありました。
これ・・・クレアさん・・・?


胸のどきどきがおさまらないまま、
干したソバを市場へ持って行きます。
hituji0183.jpg
ムギのタネが3個もらえちゃうらしい。
ソバのタネだと2個。


ソバはどこまでも、
僕をごにゃごにゃ空間へ誘うのです。

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。