スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にお~

  • 2009/06/30(火) 20:24:16

いただいた葉っぱや
アルバ関所でちぎってきた葉っぱ
その他もろもろを抱えて、
やってきましたレスネ郵便局。


どう見ても局員じゃない人が、
村の禁忌に触れようとしてます。
idol_1.jpg
うわあ、本人いないと思って・・・。


またしても、椅子のじゃむさんが
即答で引き受けてしまったので
決死の覚悟で探ってきます。
アーリーさんの年齢を。


とりあえず、
彼女に一番近い場所にいる、
レスネ支部のみなさんに
お話を聞くことにしました。


続きは後半へ。
画像ばかり多くて、内容は薄いです。

じゃ、まずは手近なとこにいる君!
何か知ってるかね?


idol_2.jpg
むせてます。
こやつ、真相を知っておるな!?
持参したマイ椅子に座って、
聞く態勢は万全。さぁ来い!


さくっと聞き出すはずだったのに、
なんか知らないうちに
お使いを頼まれてしまって、
名前も見てくれも、非常に
怪しげな物体を作らされました。


idol_3.jpg
できましたとも!
見てくだされ、このできばえ!


idol_4.jpg
トレーニングって・・・
テントでも建てるんでしょうか。


idol_5.jpg
違った様子です。
そうかー
今年のキャンプはナシかぁ。
花火したかったのになー。


idol_6.jpg
冒険?あなた一体どこに
テント張るつもりですかっ。
ルメカド岬あたりでいんじゃない?
吊り橋で肝試しやろーぜー!


ねーねー!
いいでしょ隊長ー!!?


idol_7.jpg
ええーーー。
隊長の前でキャンプの話は
厳禁みたいです。
レスネ支部は厳しいのね・・・。


さてはあの若造が
何かやらかしたに違いない。
キャンプファイヤーの炎に向かって
打ち上げ花火投げ込んだとか!


そういう無責任な人のために
僕らの楽しみまでが
奪われるんですよねー!
先輩方がしっかりしてもらわないと
僕らが困るんですよね!!


って、これただの妄想だ。
危ない危ない、
冤罪事件起こすとこだった。


idol_8.jpg
ん?年齢?


idol_9.jpg
あっ・・・
うちの椅子が、歳聞いてます。


お前よー、もっとさぁ
周りの人のことも考えろよなー。
こんだけ男が揃ってんだから、
まずはカップ数からだろー!


とか考えてるのは、
きっと僕だけです。
目分量で測ってみようと、
アーリーさんの胸を凝視してます。


idol_10.jpg
うわああああ あせったーー!!
あらぬ場所を凝視してたの
気付かれて、
しばかれるかと思ったー!


しばらくして帰ってきた椅子には
でっかい絆創膏が貼られ、
包帯でぐるぐる巻きにされてました。


『まだ気になるのぉ~?』
甘い声で問うアーリー隊長。


しかしその目は、
蛇のように冷ややかで、
獲物を見つけた猛獣のような
鋭い視線が、僕たちの全身に
容赦なく突き刺さります。


idol_11.jpg
気にならないわけがありません。


素敵バディーに甘い声、
そこに冷ややかな目線が
加わるのです。
これを完全と言わずして何と言う!
隊長!隊長!隊長!


隊長のくちびるがゆっくり開き、
僕たちは息を飲みます。


『返事はぁ~?』


こっぺ「はい!アーリー様っ!!」


idol_12.jpg
ああフライング・・・。
先走ってしまいました。
親衛隊失格です。
許してください!アーリー様!


idol_13.jpg
じゃむは、僕より先に
ご褒美・・・じゃない、
お仕置きをされたそうです。


くうう、
うらやましいやつめ!
自慢なんか聞かないぞー!


悔しさに耐え切れなくなって、
僕はアーリー様ズ・ルームを
飛び出しました。


そのまま走り続けて、
郵便局に飛び込みます。


idol_14.jpg
郵便局にいるだけのおじさんも、
アーリー様の来訪を
心待ちにしている様子です。
くううう、
レスネ村民うらやましいぞっ!


idol_15.jpg
親衛隊入隊記念に、
おこづかいと、鶏肉をもらいました。


さっそく砂糖と醤油とみりんとお酒、
買いに行かなくっちゃ!
今夜のおかずは照り焼きですよー!

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。