スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

樽へ。

  • 2009/09/17(木) 06:42:04


kibaru_1.jpg

kibaru_2.jpg

taru_naisyo.jpg

スポンサーサイト

~レスネ村にて~

  • 2009/06/30(火) 20:30:43

アーリー様も一緒に、
照り焼き食べません?
idol_meat.jpg
『わたしぃ~魚しか食べないの~
 と・も・ぐ・い・よ・・・うふふっ』






お前・・・
iruka.jpg
まさか、タツノオトシゴ
だったとはな!
顔と色でイルカだとばかり!






ぴょん!
kibaru_3.jpg
こっぺのピコハンアタックを
ウサギジャンプで回避!


Σ(゜Д゜)
こっぺに77の精神ダメージ!






後半はコメントについて~!

続きを読む

一世一代の

  • 2009/06/24(水) 06:42:06

あと少しで、
二年もの間慣れ親しんできた
この地、エストレヤに
来れなくなってしまいます。


今のうちに、やり残したことは
やっておかなければ・・・!


yome_1.jpg
娘さんを僕に・・・くださいっ!



yome_2.jpg
えぇぇぇっ!!?


お父さんは予想通りだったけど、
まさか娘さんにまで
首振られるとは思ってなかったよ。


yome_3.jpg
「何だよー。
 打ち合わせと違うじゃないかっ。」
『だってパパがだめって言うんだもん。』


ねこみみブルマ(ひざに絆創膏)ちゃんに
こんなに可愛くこしょこしょ話されたら、
僕が抗えるわけがないんです。
お父さん、怒りで拳が震えてますし、
今日のところは引き下がる事にします。


その後


雑貨屋の裏で、
黙々と箱を分解する男達。
bunkai.jpg
「娘さん、ほんと可愛いっすよねぇ」
『・・・ワシ似だからな』
「えっΣ(゜Д゜)」






後半はコメントについてー!

続きを読む

ありがたくいただきました。

  • 2009/05/15(金) 05:47:49

いつも妙な事に熱意を燃やす
妙な子・こっぺに、
素敵なプレゼントが届きました。


ありがとございますーっ!!
gacha_1.png
ご好意に甘えて、いただきますっ!!


今までの僕んちは、
ポウンネルが6人並んだら
もういっぱいいっぱい。
gacha_2.png
いたっ!
暴れないで!当たるからー!


それが・・・


じゃじゃーーーん!!
gacha_3.png
ポウンネルの輪の真ん中で
バク中できるこの広さ!


お部屋も広くなって、
やる気まんまんニワトリこっぺ。
gacha_4.png
気合をためて・・・


えいっ!!
gacha_5.png
転がすのはいかにも気が強そうな
真っ赤なボール、レディール。


いっけぇぇぇえええええ!!!
gacha_6_.png
元「わんぱく」のお前ならやれるっ!
なぎ倒せえええええええええ!!!


さぁ、こっぺとレディールは
ストライクを取れるのか!?
雰囲気でお察しください!


ポウンネルの股間が光ってるように
見えるのは気のせいだよ。







後半はコメントについてー!!

続きを読む

駆けろ!うちのこ!

  • 2009/05/12(火) 06:17:09

前回の記事で、
預かったアミーゴ、サンデーナイトを
持ち主に無断で放流したこっぺ。


その事を謝罪に行くと、
持ち主マサヤンはさほど気にしていない様子。
なんだかポストがかわいそうに思えてきた
僕・こっぺはもう一度ポストを預かる事にした。


さぁさぁ!
アミーゴレースがはっじまっるよぉ~!


よぉーい・・・
race_1.png
スタート合図は、司会者の生声でした。
耳ふさいで待ってたのに。


第1コーナー、第2コーナーを回り、


今!
ゴォォォォ~~~~~ルッッ!!!
race_2.png
うちのこ、堂々の3着っ!


って、違ぁーーう!
race_9.png
樽じゃなくて、
ポストを応援しなきゃいけないんだよ!




でも・・・
樽がいるのに・・・
大好きな樽・・・




限界を感じて、マサヤンに報告。
race_3.png
この人、ポストに執着ないけど、
勝利への執着は相当強い。


人 選 ミ ス で す っ !
race_4.png
僕は樽しか応援できませんっ。


きっぱり言い放った僕を見据え、
race_5.png
マサヤン(この人も千鳥足なの?)は
静かに言葉を告いだ。


僕の返事は・・・
race_6.png
うん、返す。


ぶつかり合った2人だからこそ
お互いの心中がよく分かっていた。
race_7.png
「力になれなくてごめんね!
 僕は樽と一緒に行くよ!」
『おう!ケンカするなよ!』


笑顔で別れられたのも、
ポストの悲しい漂流があったおかげだ。
ありがとう。
そして
さようなら・・・!
だいぶ前からいないけどね。


そして、ひとり反省会。
race_8.png
まるで母親のような包容力。
あぁ、あなたを連れて歩きたかった・・・。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。